2020年3月11日水曜日

東日本大震災から今日で丸9年。


今日は311日。
東日本大震災から今日で丸9年。
あの日の出来事を思うと、心の奥がぐっと掴まれたように痛みます。

年月が過ぎゆく中で、
被災当事者の方たちの心が置いてきぼりになってはいないか。
政府の「復興・創生期間」は残り1年となったけれど、
現在もなお47千人の方がまだ避難生活を続けられているようです。
一日でも早く被災地の復興が進みますよう、本当に心から願っています。

最近のコロナウィルスの件で落ち着かない現状を通してみても、
わたしたちの日常はちょっとしたバランスで非常にうまく成り立っているなあと、改めて感じています。

奇跡なのですよね。
「いつもの毎日」があること自体が。

笑ったり泣いたり。
「ありがとう」を言える相手がいたり。
こうして、大切な愛しい人たちと毎日を過ごせることがどれだけ幸せなことなのか。

あたりまえのように息をしているこの瞬間瞬間は、
限られた奇跡の上に成り立っているということをもう一度感じ直して、
感謝の気持とともに日々を生きたいものです。

今日は多くの人がそれぞれの場所から「9年前の今日」のことを想っていたことと思います。
皆の想いが天まで届きますように。

2020311

0 件のコメント:

コメントを投稿